ハヤトウリとレモンと胡椒のコンポート

有機農法で作られた新鮮な果実と柑橘類のみを使ったコンポートです。

イタリアで「ズッカ・チェンテナーリア (百年かぼちゃ)」と呼ばれるハヤトウリの特徴は、緑や黄色といった色の多様さ。重さは300グラムほどで、表面はとげに覆われています。甘い果肉には種がなく、非常に歯ごたえがあります。ビタミンCやアミノ酸が豊富である一方、ナトリウムは少なめ。水分量が多く、利尿作用があり、腎臓の結石を予防する効果が期待できます。また、動脈硬化、高血圧、心臓疾患の予防にも役立ちます。一見すると怖そうなハヤトウリですが、私たちの心強い味方なのです。

ハヤトウリにシチリア産レモンと黒胡椒を加えることで、甘味と酸味のなかにスパイシーさが感じられる、バランスの良いコンポートに仕上げました。熟成チーズ、肉料理や魚料理のおともに。

商品詳細

  • 内容量250g
  • ガラス瓶

原材料名

  • 有機ハヤトウリ、砂糖、
  • レモン、有機キャロブの種の粉、
  • 有機マンダリンの皮、黒胡椒

材料

  • 栄養成分表示(100 g当たり):
  • エネルギー 619 Kjoule/146 Kcal
  • 蛋白質 0.8 g
  • 炭水化物 50 g
  • (その内糖質 50 g)
  • 脂質 0.2 g
  • (その内飽和脂質 0 g)
  • 食物繊維 0.8 g
  • ナトリウム 0 g