「ドン・ピッピーヌ・ビアンコ」白ワイン

「ドン・ピッピヌ・ビアンコ」白ワイン(Vino Don Pippinu Bianco)。
海抜650メートルの未処理の土地で育った古代の葡萄の木から生まれます。
使用されている葡萄の種類はカッリカンテ、カタッラット、ミンネッラ、グレカーニコです。
手作業での収穫、優しい圧搾、温度制御や化学物質の添加なしに自然発酵、鋼鉄の容器で最低10か月間の洗練などが自慢の作り方です。
エトナ火山から生まれていると言えるこのワインは、濃い黄色と鼻よりも味に感じるミネラル性、そしてフルーティーな風味と後味が特徴的です。
作家のマリオ・ソルダーティは、出版物「ヴィーノ・アル・ヴィーノ」で、エトナの白いワインについて次のように書いています。
「…エトナビアンコは、その淡い色と香り、その新鮮さ、そして隠された薫製のようなニュアンスで、山頂の万年雪と火山の火の融合に倣っています。」

商品詳細

  • 内容量: 75cl
  • 容器:ガラス瓶
  • JANコード:4582588811927

その他の情報

  • 色:麦わら色に近い白。
  • 香り:芳香、花の様に香ばしい、ミネラル、スパイシー、フルーティー。
  • 味:ロマンチックな夜に、ミネラルらしい後味で驚かせるお洒落な味。

アルコール度数と収穫年

  • アルコール度数 13%
  • 生産年 2018
  • ※亜硫酸塩が含まれています
  • お酒は20歳になってから